2016年8月アーカイブ

むくみを解消するためにスイカが効果的と聞いた事がありますか?私は初めて知りました。なので、調べてみたので参考にしてみてくださいね!!

▥スイカの利尿効果がむくみ解消に効果的▥

スイカを食べることにより、知尿が始まり、むくみ解消に効果的と言われています。スイカだけでなく、他の食品でも利尿作用を持っている食品は沢山ありますが、スイカがお勧めできるのは、下ごしらえをする必要もなく、洗って切って、かぶりつくだけです。簡単に摂取出来ますよね。

▥スイカとシトルリンの関係▥

スイカにはシトルリンと言われている成分が含まれていて、尿の排出を促進することが出来て、むくみの解消につながるのです。シトルリンの正体は、アミノ酸の一種で、シトルリンが今、大きな注目を浴びています。

スイカでは様々な部分にシトルリンが含まれていて、すべての部分に含まれているのですが、果皮の部分に一番多く含まれていると言われています。

・果皮部=硬い外皮におおわれた、薄緑色の少しやわらかな部分、中央部と胎座部に比べて、シトルリンの量はバイト言われています。

・胎座部=赤色の柔らかな果肉の部分の中でも、果皮部に接した外側の部分で、シトルリンの量は中央と比べると同じ量と言われています。

・中央部=赤色の柔らかい果肉の部分の中でも、球の中心に近い内側の部分で、シトルリンの量は、胎座部と同じくらいと言われています。

意外にスイカの、皮に接している薄緑色の果皮部に、シトルリンが2倍もの割合で豊富に含まれていることが判ります。

パーソナルジムでダイエットしたい人は→シェイプス

実際にスイカは、特に夏になると果物として多くの家庭で食べると思いますが、意識して摂取するためには、皮などを漬物にしたり、様々な工夫をして取り入れていくことがお勧めできます。特にむくみは多くの女性の方の悩みとなっていることが多いので、摂取を心掛けるようにしましょう。スイカを食べる習慣を作ることにより、むくみとサヨナラすることが出来て、健康的な生活を送る事ができると思います。

オリゴ糖が体に良いと聞いた事がありますが、上手に摂取するためにはどのように取り入れていけば良いのでしょうか?効果を期待するための方法を調べてみましたので参考にしてみてくださいね!!

★オリゴ糖の種類★

オリゴ糖の種類は約20種類あると言われています。小腸などで吸収されてしまう消化性ももとと、消化されずに大腸まで届く難消化性のものに分かれています。それぞれ、効果は違いますが、腸内細菌をバランスよくして、腸内環境を整える効果は、すべてのオリゴ糖に共通しているのです。

・難消化性フラクトオリゴ糖=アスパラガスやにんにく、玉ねぎ、ごぼうなどの野菜やハチミツに少量含まれているオリゴ糖です。難消化性で第腸内のビフィズス菌の増殖を促進して、便秘解消や血糖値の抑制、老化防止、ミネラルの吸収促進、動脈硬化などの予防に効果を期待することができると言われています。甘味度は佐藤の約60%で、カロリーは佐藤の役半分と言われています。オリゴ糖シロップとして販売されています。

・ガラクトオチゴ糖=母乳に含まれる動物性のオリゴ糖です。乳糖をアルカリで処理してつくっています。腸内ビフィズス菌の増殖を促進して、腸内環境を整える事ができて、タンパク質の消化吸収をたする役割もあり、脂質代謝の改善、ミネラルの吸収を促進する働きがあります。

★オリゴ糖の効果★

オリゴ糖は、腸内でビフィズス菌など善玉菌のエサになるので、腸内環境を整える働きがあり、便秘に効果的と言われています。他にもミネラルの吸収を高める効果や動脈硬化の予防やダイエット効果などを期待する事ができます。

更に美肌効果も期待することができます。腸内環境が悪くなることにより、老廃物が溜まってしまい、悪玉菌が増殖して毒素を出してしまいます。毒素が様々な肌のトラブルになってしまう原因となっています。更に、毒素が溜まることにより血流も悪くなりますが、オリゴ糖を摂取すると大腸まで届いて、善玉菌を増やす効果を期待することが出来て、悪玉菌の増殖を抑える事ができ肌荒れを防ぐことが出来ます。

沢山の良い効果をもたらしてくれます。日常で取り入れるようにしてみましょう。

日常生活でできる心の浄化

日常の生活で心の浄化を行うようにしましょう。そうすることにより癒しと上質な生活を手に入れる事ができます。

1.忙しい朝でも実践できる換気による浄化

朝目覚めてカーテンを開けるとき、窓を開けて室内の空気を入れ替えることにより部屋の浄化をする事ができます。部屋中の空気を完全に入れ替えるほどの長い時間でなくても良いので、ほんの数分でも窓を開ける習慣を受けましょう。

2.日中気軽にできる言葉による浄化

・ありがとう

・おかげさまで

・嬉しい・楽しい・美味しい

・幸せ、幸せだなあ

などという前向きな言葉を意識することにより、浄化するk十が出来ます。普段の会話の中に折りこむ事が難しいと感じている人は、歩いている時などにありがとうと頭の中で繰り返すだけでも十分に効果はあります。

3.疲れている帰宅後にも浄化

疲れて帰って来た時こど、身体にも空間にも浄化が必要になります。

・キッチンのシンクでお香に火をつける

・大きな音を出して拍手をする

・すぐにテレビをつけず、心地よく感じる好きな音楽をかける

・部屋着やパジャマに着替える間にありがとうやツイてるとつぶやく

・帰宅後に手洗いうがいをする

実際に、無理なく出来る事から始めてみるようにしましょう。

浄化するということはこれまでに溜まった汚れや厄、邪気を払うということです。浄化されたところは新しい良いものが、良い出来事がやってきます。

同じように洋服が好きな人がいても、クローゼットがパンパンでくちゃくちゃの人と、整地整頓している方とでは、クローゼットのスペースにより、本当に自分の欲しい服を手に入れる人が出来るのは、整理整頓している人です。

また、日常の言葉を意識することも重要になってきます。感謝の言葉を伝えることにより、相手からも感謝されるようになりますが、むかつくなどと口にしている人は、逆に相手もあなたのことをそう思っている可能性は大です。

何よりも、基本となるありがとう、お疲れ様の言葉を意識するようにすることで、良いことが振ってきますよ。

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11